So-net無料ブログ作成
検索選択

振り返りの時間 [振り返っちゃいました]

かつみの生まれ変わりを信じてコウノトリさんを待つダンナとヨメ。

月刊誌より正確なヨメが3日ほど遅れ、明日になったら薬局に検査薬を買いに行こう!と思っていた矢先…コウノトリさんから今回の訪問は辞退するとの申し入れがありました。

 

かつみの生まれ変わりがあるものと期待していただけにがっかりでした[ふらふら][たらーっ(汗)]

またしてもたまごの専門家を訪れ、3度目の正直とばかりに

もう一度同じ手順、お薬でチャレンジすることになりました。

2009年11月10日、1回目と同じ方法で戻した後、

看護婦さんから振り返りの時間を取ってはどうかと勧められました。

たまごの専門家のアドバイスに従って5回目トライアル

検査の結果も出揃ってきたし、経過を振り返ってみましょう!というもの。

ちょうど今度は土曜日にその時間が取れるので、ご主人も一緒にどうぞ!

 

そうや! 家で寝てるだけオッサンにも理解してもらわな!

 

ということで、11月14日に予約して、振り返りの時間を取ることにしました。

朝11:45という一番遅い時間を予約したにもかかわらず、

朝早くから…とブチブチ文句を言うダンナ…

いっつも寝てるだけのくせに、1回ぐらい早起きしてもいいんちゃうのん[ちっ(怒った顔)][爆弾]

怒り右拳グーにしながらなんとかダンナを連れ出すことに成功したヨメ。

そこでこれまでの経過について説明を受けます。

詳細はA4の用紙1枚にまとめて記載されているのですが、

さらにヨメなりに解釈すると…

 

ヨメのパイプ(卵管)は通りがよくない!

ダンナは第一関門が通過できていない!

ヨメのホルモン(プロラクチン)値がやや高い!

それ以外特に問題はないが、ヨメの年齢がものすごく高い[ひらめき]!!

 

やれやれ…[あせあせ(飛び散る汗)] 一番の原因は畑の老朽化かい…[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]

とりあえず今回のトライアルでアカン場合は次のステップに進みたい我らですが、

そのためには午後からの不妊教室っちゅうもんに出席せねばならんらしい。

ようできたシステムでんなあ[わーい(嬉しい顔)][晴れ]

まあ、私もダンナを引きずり出す手間が一度で済むわけですし…

とりあえず午後からも予約をしてもらって、近くの回転寿司昼食をとり…

 

ダンナ! 昼間のビールは回るの早いで[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

 

お昼御飯にビール飲んで、案の定うつらうつらしていたダンナ。

まあ、ダンナにとっては夜中(常人の午前中)に起こされてきたんやもんなあ。

 

さて、教室には同じような悩みのご夫婦が5・6組出席されていました。

不謹慎年寄り夫婦は我らぐらいか?!

そこで、試験管ベイビーの作り方勉強します。

ヨメなりの解釈をまたまたすると…

 

最初の1クールは体を休めて準備を整え、

次のクールでできるだけたくさんの卵を作って取り出して、

ハイテクを使って合体させてヨメに戻す…

 

という流れのようです。

たくさん取れたら冷凍保存もできて、お得!だそうです。

ちなみに、このハイテクを使った場合20代であれば44.2%の確率で

コウノトリさんがやってくるのだとか。

32歳までで38.6%、35歳までで33.5%、38歳までで26.8%

と確率は年齢とともにどんどん低下していき、

ヨメの年齢であれば18.1%しかない[もうやだ~(悲しい顔)][たらーっ(汗)]

しかも、42歳を超えると統計として合算されてしまって確率は3.2%とな…[がく~(落胆した顔)]

これはやばいよ~! 何としても41歳のうちにケリをつけなければ!!

 

その後、ヨメが生理的にダンナを寄せ付けない抗体を持っているかの検査をし、

天命を待つことになったのでありました。

 

その頃のヨメはというと…

01.JPG ネイルがかつみと紅葉に…

ボジョレー解禁日に地元ワイン… 11.JPG

01.JPG 姪っ子のバスケを応援し…

文楽に行っては飲んだくれ… 01.JPG

01.JPG 福引でこんだけ全部ハズレ…

くじ運男運には完全に見放されていると再認識した2009年11月でありました。


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 11

Lionbass

は、「畑の老朽化」って・・・。
自分で言ってる分にはいいのか…。<苦笑>
by Lionbass (2010-10-30 12:58) 

Duarte

福引でそんだけ全部はずすってあんまりないでしょうから(笑)、きっと今後に幸運がいっぱい溜まって待ってるってことですね。
by Duarte (2010-10-30 14:41) 

ぬれぴよこ

年齢でこんなに確率がかわるなんて、知りませんでした^_^;

かつみちゃんと紅葉に栗!かわいいです~♪

by ぬれぴよこ (2010-10-31 15:27) 

青沢東(QMY)

Lionbassさん、実は畑の老朽化というのはダンナが言った言葉であり…妻が夫に殺意を抱くときとはこういうときかと思いました(笑)。
by 青沢東(QMY) (2010-10-31 18:24) 

青沢東(QMY)

Duarteさん、普通26回も福引したら1つぐらいはハズレじゃないもんが当たるんじゃないでしょうかね?!昔からくじ運はないですから、かなり大きく溜まっているんじゃないかと思います。今年の年末ジャンボいっときますかね(笑)。
by 青沢東(QMY) (2010-10-31 18:27) 

青沢東(QMY)

ぬれぴよこさん、かつみと紅葉のほかに栗もあることに気づいていただいてものすごくうれしいです!さすがぬれぴよこさん!!
年齢と確率をプロットすると、右肩下がりの反比例のグラフみたいになるのでしょうかね?それにしても、40歳の壁がこれほど大きいとは私も思いませんでした。
by 青沢東(QMY) (2010-10-31 18:31) 

雀翁

QMYさんの解釈を追っているおかげで、その筋の知識が着いてきたような気がします(たんにそんな気がするだけです)。なるほど、数字は年齢と反比例的に下がっていますが、決してゼロにならないところがミソだと思います。

気持ちいいくらいの外しっぷりです。でも、大当たりがお腹の中にいるので、年末ジャンボもきっと外れると思いますよ(健康のため、期待値は低く設定しましょう)。

by 雀翁 (2010-11-01 18:42) 

青沢東(QMY)

雀翁さん、私も医学的なことはよく分からないので、素人の私でも分かるように解釈するとそんなもんかなあ~という程度の知識です。年齢とともに数字は下がっていっても、決してゼロにはならない!そう!諦めたらアカンのです!
昔からくじというくじを外しまくっておりますので、かなりため込んでいたラッキーがここにきて奇跡の懐妊!ということに使ってしまったようです。
年末ジャンボの袋に、「健康のため、期待のしすぎには注意しましょう!」と記載してはどうでしょうか?(笑)?
by 青沢東(QMY) (2010-11-05 00:23) 

青沢東(QMY)

noelさん、ナイスありがとうございます!
by 青沢東(QMY) (2010-11-11 08:28) 

へろーめ

旦那に「畑の耕し手が悪い!」
と言い返しましょう!

by へろーめ (2010-11-14 10:36) 

青沢東(QMY)

へろーめさん、ダンナはアメリカンドリームを探しに旅立つ若者のように、古い畑に見切りをつけて新たなる大地を求めに行くかもしれません。そして、多くの場合そうであるように結局は畑の耕し手が悪かったのだと気づくんです…ってそんなたいそうな問題でしたっけね(笑)。
by 青沢東(QMY) (2010-11-15 08:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。